荒れた森林

かつてのハリウッド映画のアクションスターだったカート・ラッセル

カート・ラッセルは、子役時代からディズニー映画ではお馴染みの顔でした。それが、「ニューヨーク1997」でガラリとイメージを変え、悪役として登場してきたときは驚いたものです。刺青を入れ筋肉も隆々としたふてぶてしい主人公ですが、そのまっすぐな生き方は見る者の共感を呼びました。

この映画は大ヒットし、続編もつくられハリウッド映画のスターの仲間入りをしました。女性ファンが増え日本で公開される作品も多くなりました。その女性人気を意識してか「潮風のいたずら」というロマンチックコメディもつくられました。彼のイメージにピッタリな粗野な主人公を魅力的に演じこの映画もヒットしました。

ただのアクションスターではなく、演技力もあり社会派映画からコメディまで幅広い役柄をこなします。ゴールディ・ホーンのパートナーとしても有名です。

最近の映画では「ワイルド・スピードSKI MISSION」で彼の健在ぶりを見ることができます。